So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

バックナンバー『おまえさん』にみるバックナンバーの普遍的なテーマ! [おまえさん]

バックナンバー『おまえさん』にみるバックナンバーの普遍的なテーマ!


バックナンバーの『おまえさん』(作詞作曲:清水依与吏)は、


わたくし思うに、バックナンバーの普遍的なテーマである、


「いざ別れたらやっぱりヨリを戻したくなった」


をリアルに体現した曲なのではないかと。


スポンサーリンク




バックナンバー『おまえさん』歌詞の意味


『おまえさん』に登場する主人公は、


別れた彼女への未練たらたらな思いを


赤裸々ににぶちまけてます。


自覚があるようですけど、ちょっと格好悪いですね~


「疲れちゃった もうだめみたい」 今追いかけたって繰り返すだけなんだろう 分かっててまたドアを開け 雨の中走り出す。


彼はどうも、別れてはヨリを戻すを繰り返している様子。


また同じことの繰り返しになる、そう分かってて、


それでも彼女を追いかけてしまっているようですね~


彼女は、疲れちゃったと言って去ったようですけど、


それを黙って見過ごせない様子の彼。


優柔不断な男の子のようですね。


女子からすると、去るということは、


追っかけてほしい合図なんですけどね基本的には。


でも、この歌詞の場合は、う~んどうなんだろうな・・・


別れる→ヨリを戻す、というのも何回もあると、


いい加減しんどい気はします。。。


気持ちは分かるんです!


わたくし自身も過去、付き合った相手と別れては


ヨリを戻すを3回くらい繰り返しことあるから(笑)


付き合ってるときは独りの自由さ、


気楽さがすごく愛おしくなって、


別れたら独りの寂しさもあるし、


相手との楽し思い出ばかり思い出されて悶々としてしまって。


要はないものねだりなんですよ~


贅沢な悩みだし、自己中心的な考え方だとは自覚してます。


でも、恋愛を繰り返しても学習することができてなくて。


相手があってのことだから、自分さえ良くても


相手に迷惑かかることですからね、ほんと反省しないといけないですね~


「お前がいなけりゃ何にも意味が無いって言ったって今更信じてはもらえないかな わざとらしいって言われたって優しくしたいんだって気付いたのがさっきなんだ 格好悪いのも承知さ」


男性は結構こういう女性が喜びそうな言葉を


いろいろ用意してるのでしょうけど、


こういうセリフのタイミングってなかなか難しいですよね~


言われた方は、ずきゅんと響く場合もあれば、


余計ドン引きする場合もあるし。


ただ、言葉のチョイスというよりも


誠意や真剣さが大事なんだろうけど。


ことさら、何回も繰り返すような相手だったら、


前回と今回はどういう違いがあるの?って聞きたくなっちゃうし。


まあでもね~女子は雰囲気に結局負けちゃうとあるから、


相手にほだされて、かわいいとか思っちゃって、


最終的にはヨリ戻しちゃうんすよ(笑)


「こんなに一緒に居るんだし当たり前のようにそばにいてくれるから ありがとうもごめんなさいも僕は言わなくなってた」


ありがとう、ごめんなさいはちゃんと言わなくちゃね(笑)


お互い、いくら近い距離でも甘えるのはよくない。


あと、言いたいこと何でも言い合える仲って


理想の形のように聞こえるけど、


これマズいって最近気付きました(笑)


言いたいことあっても、ちょっと頭の中で考えて


一拍置いてから喋ったほうがいいですね。


仲良い恋人同士でも、それは必須な気がします。


じゃないとね、特に喧嘩したときに思い出すんですよ、


”そういえばあの時こんなことも言われた”って。


過去の恨みつらみが溢れてきちゃって、


怒りがさらに増幅されておさまらなくなります(笑)


スポンサーリンク




だから、”愛のある言葉”が大事!


どんなにイラっとしても責める言葉は使わない、


罵倒するなんてもってのほか!


相手を責めたら、相手の恨みを買うだけで、


良いことなんて何もないんです。。。


「追いかけながら少し僕は泣いてて だけどもしかしたらあなたも泣いていて どうしてこんな風に最初から思いやれなかったのか いやそうじゃなくて 最初から僕は失くして初めて有難さに気付くような奴だった あなたに愛想尽かされるのも納得の愚か者です」


この箇所がバックナンバーの普遍的なテーマ、


「いざ別れたらやっぱりヨリを戻したくなった」


をリアルに表したところ!


”失くして初めて有難さに気付く”


これって、バックナンバーのさまざな楽曲で


登場するテーマな気がするのです。


付き合ってて、一緒に居るうちは、


ありがとうもごめんなさいも言わないような、


空気のような存在だと相手を思ってて、


いざ居なくなったときに存在の大きさに気付いて後悔、


でも相手の心は既に自分から離れてしまっている。。。


健康であることが当たり前と思ってて、


病気になって初めて健康の有難さに気付くようなもの。


でも、健康でいるときに、今の健康に感謝してとか、


付き合ってるときに、相手がそばにいてくれることに感謝するって


すごく難しくないですか?


真にできている人って少ないんじゃ?って気がします。


でも、なかなかできないことだから、


強く意識して実践すべきだし、


理想として、その理想に近づける努力はすべきなんでしょうね~



バックナンバー『おまえさん』は実体験の歌詞?!


バックナンバーの『おまえさん』は、優柔不断で


彼女を振り回してしまう、ちょっと困った彼が主人公なのですが、


なんと、これはモデルになった出来事があったようです。


清水依与吏さん、『おまえさん』について、


以下のように語ってます。


清水:これは地元の先輩の恋愛話をモチーフにしています。彼女が話す彼の話、それが男としての自分にすごく重なったんですよ。そもそもは他人のことを書こうっていう、客観的な意識で書き始めたんですけど、結果的には自分に返ってきた、どこを切っても自分の歌になってしまったという。出来上がったのを見て「うわ、こんなことまで歌っちゃったよ」って思いましたね。僕よく男にも、女の子に対しても「お前さあ!どうなの?」みたいなことを言うので、歌詞にも“おまえ”を使ってみようと思ったんですけど、“さん”を付けたほうがいいかなあと思って「お前さあ!・・・ん」な感じです(笑)。


客観的な意識と依与吏さん語ってますけど、


わたくしに言わせれば、依与吏さんそのもの(笑)


違ってたら依与吏さんごめんなさい(汗)


バックナンバー『おまえさん』にみるバックナンバーの普遍的なテーマ!まとめ


バックナンバーの歌詞の世界観とも言っていい『おまえさん』、


なんやかんやでやっぱり主人公の心情には共感出来て


かわいいなと思ってしまいます。


たとえ、気持ちが揺れまくっていて、


気分にムラがありまくりの不安定な相手でも、


好きなものは好きなんですよね~


容姿がもうとにかく好みだったりね(笑)


ずっと気持ちが一途で、岩のように揺るがない心をもった人も


ストイックで素敵だとは思うけど、


そのうち一緒にいるのに退屈しそうない気もして。


刺激がないと、単調で面白くないじゃないですか~


これもないものねだり、自己チューな考えですけど。。。


理想を言えば、ときどきハラハラするような出来事も日々起きて、


ときに冷たくて何を考えてるか理解できない言動もありつつも、


自分を思う気持ちはどっしりしていてて、


いざという非常時にはがっちり守ってくれる人がいいな~


ほんと身勝手な言い分ですみません。。。



以上、「バックナンバー『おまえさん』にみるバックナンバーの普遍的なテーマ!」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

花火を見上げながらバックナンバー『ヒロイン』を想う。。。 [ヒロイン]

花火を見上げながらバックナンバー『ヒロイン』を想う。。。


今夜、仕事帰りに地元の花火大会があって、


綺麗だったので、一人立ち止まって見とれちゃいました。


夏休みということもあり、若いカップルばかり。。。


カップルが沢山なのは別にいいのですけど、


夜空にでっかく打ち上がる花火を見ながらわたくし思ったのは、


あ~Nさんと一緒に見たかったな~(笑)


スポンサーリンク




花火を見てバックナンバー『ヒロイン』を想う。。。


Nさんとは大好きだった前の恋人です。


そして不思議なことに頭の中に浮かんだBGMは、


バックナンバー『ヒロイン』(作詞作曲:清水依与吏)でした。


「思えばどんな映画を観たってどんな小説や音楽だってそのヒロインに重ねてしまうのは君だよ 行ってみたい遠い場所で見たい夜空も隣に描くのはいつでも」



※『ヒロイン』についてはこちらもどうぞ!
バックナンバー 歌詞『ヒロイン』への想い
バックナンバー『ヒロイン』歌詞の意味・解釈


夜空に輝く綺麗な花火・・・今年初めて見た花火だったのですが、


やはりNさんを隣に描いちゃいました(汗)


Nさんが隣に居たらもっとこの花火綺麗に見えただろうな~って。


清水依与吏さん、こんな如何とも処理できない感情をうまく描写するなあって思う。


依与吏さんもきっとこんな感情を味わったんだろうな。


さすがに、涙こそ流れなかったですけど、ちょっとうるうるして、


花火にピントが合わなかったり。


あ~Nさんと行くのだったら、超張り切って会社早退してカワイイ浴衣着て、


美容室行って、なんなら弁当だって作って。


すみません病んでます(笑)


夏の風物詩の目玉といっていい花火。


季節のイベントごとって、独り者は特に辛くないですか?


独り者にとって一年で一番辛いのは、


間違いなくクリスマスから年末なのですけど、


夏のイベントも割とこたえますね~


同性同士で花火大会行くのもアリはアリだし、


それはそれで楽しいんだけどね。


ただ、学生時代のようにいつでも集まれるわけでもなくて


みんな会社勤めだと予定合わなかったりするし。


わたくし元々そんな友達多い方でもないし、


おひとり様全然平気なキャラだし(笑)


Nさんとは恋人兼親友でもあったんですよ~


何でも言い合える仲だったからさ、ってしつこいですか?(汗)


結論から言うと、花火大会のようなメジャーなイベントは、


恋愛感情のない男女複数で行くのが一番かな(笑)


花火を見上げながらバックナンバー『ヒロイン』を想う。。。まとめ


すみません、まとめってほどのもんでもないです。


徹頭徹尾このブログはわたくしのぼやきみたいなもんだけど、


今日はいつも以上にぼやきが多くて、てか、ぼやきだけ?(笑)


久しぶりに花火を見て、ちょっと感傷的になってしまったのです、ごめんなさい。


クリスマス時期になったら、もっとひどいぼやきを吐きそうで怖い。。。


その時期はきっとバックナンバー『クリスマスソング』について語りながら


愚痴ってると思います(笑)


良かったらその時もお付き合い頂ければ嬉しい♪



以上、「花火を見上げながらバックナンバー『ヒロイン』を想う。。。」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバー人気曲『そのドレスちょっと待った』の歌詞の意味! [そのドレスちょっと待った]

バックナンバー人気曲『そのドレスちょっと待った』の歌詞の意味!


バックナンバーの『そのドレスちょっと待った』(作詞作曲:清水依与吏)は、


結婚が決まった元カノのことを歌った曲。


ライブでも盛り上がるバックナンバー人気曲です♪


歌詞は悲劇とコメディが同居した曲というか、


でも実際こんな主人公が居たら、


あんたそんなんじゃ一生幸せになれないよ~って言いたい(笑)


スポンサーリンク




バックナンバー人気曲『そのドレスちょっと待った』歌詞の意味!


別れた彼女が結婚するって決まったら男性もやはり意識するのですか?


女性もやはり過去の男が結婚するってなったら、


恋愛感情は全くないとしても気持ちはざわっとしますよね~


なんでその人なの?なんでわたしとは結婚できなかったの?みたいな。


お祝い事だから、素直におめでとうとは言いますよ大人ですから(笑)


「人づてに聞いた君の話 一生添い遂げる相手を見つけたって 『へえそうなんだ良かったねお幸せに』言葉と真逆の気持ちに自分も驚いているよ」


お幸せにと言いながら、主人公は心中は激しく動揺しているようです。


「別れてずいぶん経つどころか僕なりに新しい幸せを手にしたつもりなのに」


”新しい幸せ”とは、新しい彼女ができたということでしょうかね~


彼女が居ても、前の彼女が結婚するって聞いて動揺するってことは、


う~んどういう感情なのかな・・・


今の彼女も好きで幸せだけど、


前の彼女も嫌いじゃないみたいな?


身勝手な気もしますが気持ちは分かりますよ。


よほど嫌い、顔も見たくないってくらい嫌いで別れたのでもない限り、


前の恋人のことはそこそこ好きですからね~


とりあえずその場では色々タイミングもあって別れてしまったけど、


街中でばったり会ったらまた恋がスタートするかも?とか思ったり(笑)


目の前に現れたらちょっと心が揺らぎそうな気はします。


「もしもあの時強がらずに電話をかけられてたらその鐘を鳴らす君の隣には『ドレス似合ってるよ』とニヤニヤする僕がいたのかもしれないね 君は今どんな顔して笑ってるの?どんな気持ちでどんな相手とどんな言葉で誓ってるの?」


未練たらたらですね~困った主人公さんです。。。


まだ気持ちが残っているなら、なんで彼女と別れたりしたの?


別れたくないって抵抗したらよかったのに、と思ったら、


次の歌詞を見たらそうじゃなかったようですね。


「別れた理由を切り出したのも全部自分なわけでありまして会わせる顔すらないのです」


おまえから別れを告げたんかいーーー!(笑)


自分から別れを告げといて、未練があるってパターン?


バックナンバーの歌詞によく登場する主人公ですね(笑)


そりゃ~会わせる顔ないですよね。


ではなんで別れを自分から切り出してしまったのかというと・・・


「もしもあの時僕が誘惑から命からがら逃げ切ればその鐘を鳴らす君のとなりには白い服を着て鼻の下を伸ばす僕がいたのかもしれないね 君に言わせれば問題は他にも諸々あってあの日はただのいきっかけだって分かってるよ」


どうも、彼は、なんらかの誘惑に負けてしまったようです。


他の女性によるハニートラップに引っかかったのか・・・


でも男ならその手の誘惑には勝てませんよね~


つまり、他の女性に目が行ってしまう程度の感情しかなかったってこと。


やはりそんな風に女性は解釈しちゃいますからね。


「今教会のドアを足で開けて君の手を強く握って走り出す勇気なんてものは無いよ だから言いたいことは山ほどあるけど仕方ないキリがないし こんな歌とモヤモヤした気持ちで申し訳ないがお祝いの言葉に代えさせて頂きます」


映画「卒業」のラストシーン。


主人公が、教会から花嫁を奪い去って走り出す・・・


実際にこれをやられちゃうと困る気がするけど、


あのラストシーンはすごい男らしくて好きです。


後先考えずに、とりあえずこの女を奪い去るんだみたいな決意が


カッコいいんですよね。


現実問題としては、もっと早く言ってくれよってことですが(笑)、


男性にも覚悟がいる決断なだけに、そう簡単にはいかないか~


『そのドレスちょっと待った』の主人公は愛すべきカワイイ人なのですが、


やはり困った人だな~ってのが正直なところかな(笑)


スポンサーリンク




『そのドレスちょっと待った』って、ほんとに待たれても困る?!


バックナンバー『そのドレスちょっと待った』のストレートな歌詞、


清水依与吏さんも気に入ってるようで、インタビューに次のように答えてます。


清水:個人的にはこの歌詞がいちばん気に入ってますね。もう単純に「そのドレスちょっと待った」って言えなかったという歌です。昔の彼女が結婚してしまったってことを伝え聞いて、思ったことを歌にしました。全部歌詞に出てると思いますね。これほど説明のいらない歌はないんじゃないかな。

ーその瞬間はやっぱり「惜しいことしたな」っていうのが真っ先に?

清水:なんなんですかね、あの独特の感情っていうのは!ねえ?だからね、もちろん幸せになって欲しいと思うんだけれども、だけど「・・・なんだろうなあ・・・」っていう感じがね、あるんですよ!だから、いちばん最後のフレーズ、どう締めようかっていうのが思い浮かばずに悩んでたんですけど、お祝いのスピーチを僕がすることになったとしたらどうだろうっていうのを考えて、結局そこがこの曲の肝になりましたね。これでもう、言いたいことは全部言ったなと。

ーでも彼女が「やっぱりあなたがいいわ」ってドレス姿のままで戻ってこられても困るでしょう?

清水:それがねえ、困るんですよ!困るんです、困るんです(笑)。「待った!」と言いながらね、待たれても困るんですよね。だから結婚式に殴りこんだりできないんですよね。そのモヤモヤ感というか、その微妙な感じを歌にするのが好きなんですよ、僕。そうは言ってもこの詞って、ひとつの恋愛の完全なる終止符ですからね。いつか交わることなんてないですから。これ、極論ですよね。僕が気に入っているのは、ど真ん中を歌っているつもりが、いちばん端っこを歌っていることなんです。だって、はみ出てるでしょ?サウンド云々よりも、この内容をこういう詞で書けるっていうこと自体がね、ロックだなって思うんです。



なるほど、待った!と言いながら、


ホントに待たれて、こっち振り向かれても困ると。


難しくない?女はどうしたらいいの?(笑)


実際、結婚取り止めてみたら、彼は戸惑うのでしょう。


複雑な感情だな~難しい男心というとこでしょうか。


もやもやした微妙な感情だから、


消化できずに歌にしたのかな依与吏さん。


かつて依与吏さんは、うまくいかない恋愛を


どうして歌にするのかって質問に、


「歌にしなきゃやってられない」みたいなことを言ってて。


『そのドレスちょっと待った』のストレートな歌詞も、


依与吏さんのもやもやした、いわば愚痴のような歌詞ですけど、


人間の本音ってこんなことだよねって感じで


多くの共感を呼ぶんだと思うんですよね。


バックナンバー人気曲『そのドレスちょっと待った』の歌詞の意味!まとめ


『そのドレスちょっと待った』は、映画のようなストーリーが面白くて、


主人公の弱々しくて情けない気持ちが素直に表現されてて大好きです。


バックナンバーらしい、依与吏さんでないと書けないんじゃないかって歌詞ですよね。


想像してみたんですけど、例えば自分が結婚するとして


当日、教会でドレスを着て幸せの絶頂期ってときに、


前の彼氏が乗り込んできたら・・・


少し心は揺らぐかもしれません(笑)


電話とかじゃなくて実際目の前に現れる訳ですからね~


その彼に気持ちが少しでも残ってるなら、迷いが生じるかもです。


式に招待している家族や友人のこと、その先のことを考えると、


そんなの大迷惑だわっ!って冷静には考えるんですけど、


いざ、目の前に自分を奪おうとして現れたら、


勢いに負けて付いていってしまうかも。。。


でも、きっと付いていったあとに激しく後悔するんだろうな~(笑)


まあいつもの妄想です。。。失礼しました。。。



以上、バックナンバー人気曲『そのドレスちょっと待った』の歌詞の意味!でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバー「アンコール 」収録曲について! [ベストアルバム「アンコール」]

バックナンバー「アンコール 」収録曲について!


今回は、バックナンバーの初のベストアルバム「アンコール」について


収録曲についていろいろ語っています。


「アンコール」収録曲については、バックナンバーメンバーにも


いろいろ思い入れがあったようで、そのあたりも紹介してます♪


スポンサーリンク




バックナンバー 「アンコール 」収録曲について!


■back numberベストアルバム「アンコール」収録曲

【Disc 1】
01. 高嶺の花子さん
02. 花束
03. ハッピーエンド
04. クリスマスソング
05. はなびら
06. 黒い猫の歌
07. fish
08. 君がドアを閉めた後
09. 青い春
10. 光の街
11. stay with me
12. MOTTO
13. 恋
14. 世田谷ラブストーリー
15. 半透明人間
16. 日曜日

【Disc2】
01. 春を歌にして
02. 僕の名前を
03. SISTER
04. 助演女優症
05. 繋いだ手から
06. エンディング
07. そのドレスちょっと待った
08. わたがし
09. 電車の窓から
10. ヒロイン
11. 幸せ
12. アップルパイ
13. 003
14. 手紙
15. 思い出せなくなるその日まで
16. スーパースターになったら


実に32曲!なのですが、まだまだバックナンバーには


良い曲があるから、ファンに言わせると


氷山の一角という感じもしちゃいますね~


このベストアルバム「アンコール」は、


これまでのバックナンバー全シングル曲に加え、


メンバー自身がピックアップした楽曲(インディーズ時代の


作品やアルバム収録曲など)で構成された2枚組全32曲による作品。


ベストアルバム「アンコール」をリリースするにあたっては


もちろん商業的な意図もあったのでしょうが、


依与吏さんはどう感じていたんでしょうかね~


清水 誤解されたくないんですよ。シングル曲みたいに健気な主人公ばっかりいるわけじゃないんだぞ、っていう。そうじゃない人物像を描いた曲も作ってきたわけで。そういう僕らのことをちゃんと伝えたいと思って」
(中略)あと、今までと同じことをやってても飽きちゃう気がするんで。つまり…新しい自分たちになるための1枚でもあり…ていうか2枚組ですけどね(笑)


確かに、バックナンバーの曲には様々な魅力的な主人公が登場するから、


シングル曲以外にも色々な人物がいるぞって


世に示したいって気持ち分かります(笑)


そして、32曲の選曲はバックナンバーメンバーだけじゃなくて、


スタッフの方とチームみんなで選んで実施したそうです。


スタッフの方それぞれにお気に入りの曲があるので、


「この曲はなんで入れないの?」とか、


「これを入れるのであれば、こっちも…」などど


曲がどんどんあふれちゃって選曲も大変だったようです。


バックナンバーメンバーにもどうしても入れたい1曲ってあったらしく、


栗原寿(Dr) ありましたね。僕は「アップルパイ」を推したんですよ。自分自身が好きな曲でもあるし、今年のツアー(「back number tour 2016“ミラーボールとシャンデリア”」)のアンコールでやったときに、タイトルを言うだけで会場が「ワーッ!」と盛り上がって。

小島 僕は「エンディング」ですね。もともとはシングルにしようと思っていた曲なんですけど、タイアップの関係で「青い春」がシングルになって。3rdアルバムの「blues」に収録されたんですが、もっと聴いてもらいたい曲だし、ライブでもやっていきたいので。ほかにも入れたい曲はたくさんあったんですけどね、もちろん。

清水 俺は「平日のブルース」とか「ネタンデルタール人」とかを入れたかったんですけど、入らなかったですね。厳しい戦いでしたね(笑)。シングル以外にも「入れなくちゃいけないよね」という曲があるじゃないですか。「世田谷ラブストーリー」とか「そのドレスちょっと待った」もそうだし。その2曲は収録されているんだけど「海岸通り」は漏れてたりね。


なるほど~メンバーにも思い入れの強い曲ってあるようです。


最後、依与吏さんが触れてる「海岸通り」が漏れてるのは


確かにちょっと意外でした。


スポンサーリンク




「海岸通り」は、ライブでもアンコールで演ったりと


かなり盛り上がる人曲なので、


ベストアルバムには当然収録されているものだと。


ところでバックナンバーのベストアルバム、なんで「アンコール」なの?


タイトルに何か意味があるのかな~と疑問に思ってたら、


依与吏さんこんな風に語ってます。


清水 (中略)でもみんなと話し合う中で収録曲を決めて、「アンコール」というタイトルにたどり着いたときに「このタイトルなら入っていない曲も報われるな」と思ったんです。アンコールってステージから去って「もう1回やります」ということじゃないですか。演奏している時間は短いけど、そこだけ見てもback numberというものがわかって、さらに「その前はどうだったんだろう?」とか「次のライブはどうなるんだろう?」って気になるっていう。本編が今まで出してきたオリジナルアルバムで、その上で「じゃあ、アンコールやります」というのが今回のベストアルバムなんですよね。


なるほど、位置付けの問題なのですね~


確かに、このバックナンバーのベストアルバム「アンコール」を聴いた人は、


本編はどんなん?ってきっと気になるはず♪



今回の「アンコール」を制作する上で、


約7年間のキャリアを振り返ってみて


依与吏さんが感じることは何でしょうか?


作詞作曲を手掛けてきた依与吏さんが、


昔の曲と今の曲を聴き比べて変化を感じたりはあったのでしょうか?


清水 歌詞に関しては昔の曲と今の曲と比べると、同じようなテーマであっても、書き方が全然違っていたりするんですよね。違いは感じたけれど、自分の成長としてちゃんと飲み込めたし、「昔のほうがよかった」とも思わなかった。そのときにできなかったことを最近の曲でやれている実感もあるし……それはたぶん「ハッピーエンド」を書けたからだと思うんです。失恋をテーマにした曲をシングルとして出せてなかったら、今回のベストに対する気持ちも少し違っていたのかなって。最新シングルの「ハッピーエンド」が入っていることで、新譜感もありますしね。


「ハッピーエンド」という最新シングルが一つの転機だったというのは、


依与吏さん数多くのインタビューで語っていることだし、


わたくし自身もそれはすごく感じます。


「ハッピーエンド」は良い意味で違和感がある曲って気がするんです。


今までのバックナンバーの曲と聴き比べると顕著です。


小林武史さんプロデュースの曲は、他に「ヒロイン」もあるのですけど、


「ヒロイン」と「ハッピーエンド」もやはり毛色が違う気がするんですよね~


同じ洗練のされ方でも、やはり「ハッピーエンド」の方がより洗練されてて


垢ぬけた曲という感じ。


歌詞についても、今までのバックナンバーの失恋が辛い系の曲と違って、


主人公の女の子は、きっと大人なんだろうなみたいな。


「ハッピーエンド」は、とにかく”洗練された”という形容があてはまる曲。


この次に来るバックナンバーの新曲ってどんな曲なんだろう?


期待をより大きくさせる「ハッピーエンド」でもあります♪


バックナンバー「アンコール 」収録曲について!まとめ


バックナンバーのベストアルバム「アンコール」。


「アンコール」ってタイトル、良いですよね♪


バックナンバーらしい洒落たネーミングで大好きです。


「バックナンバーシングルコレクション」とか


「ベストオブバックナンバー」みたいな


ありきたりのタイトルは似合わないじゃないですか(笑)


「アンコール」収録曲は良い曲ばっかりですが、


わたくしにとっても神曲、『fish』、『君がドアを閉めた後』も収録されていて


何よりです♪


この2曲は、最初ピンとこない方も、何回も聴いて頂くことで


味がしてくるするめソングですので、どうか何回も聴いてください(笑)


深い感動が待っていることをお約束します。


「アンコール」収録曲をヘビロテで聴いてもらえば、


バックナンバーライブも楽しめること必至!


バックナンバーをまだ聴いたことがないって方、


まずはベストアルバム「アンコール」をぜひ聴いてみて、


バックナンバーってこんなんなんだ~と体感してみてほしい♪


最後、宣伝になっちゃいましたが(笑)おすすめですよ~



以上、「バックナンバー「アンコール 」収録曲について!」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバー『君がドアを閉めた後』歌詞がヤバいんです! [君がドアを閉めた後]

バックナンバー『君がドアを閉めた後』歌詞がヤバいんです!


バックナンバーの『君がドアを閉めた後』(作詞作曲:清水依与吏)は、


何度聴いても切なくて涙してます。


曲調から歌詞全てに亘ってオールストライクっていうんでしょうか(笑)、


わたくしの細胞全てにハマってしまう、神曲と言っていい曲なのです♪


スポンサーリンク




バックナンバー『君がドアを閉めた後』歌詞がヤバいんです!



「線路沿い家までの道を缶ビールと想い出を一人ぶら下げてサンダルのかかとを引きずって歩く 僕を自転車が追い越して離れていく」


冒頭、一瞬で情景が目に浮かぶ、素敵な描写から始まります。


ほんとに清水依与吏さんの歌詞は、情景描写が綺麗♪


誰もがかつて通ってきたであろう、


懐かしい街の風景が浮かんできて、


一気にあの頃の気持ちを取り戻せるような気がします。


あ~日本人でよかったなって思うんです(笑)



「君とよくこの道を商店街の帰りに近道でもないのになぜかいつも通って帰ったね」


”近道でもないのに”ってかわいいですよね♪


Nさんと遠回りして、自転車二人乗りで線路沿い通ってたんですよ~


ほんと全然近道でもないのになぜかそこを通るって決まってて、


なかなか会えないから、少しでも長く一緒に居たいからって言って。


青春してたな~今考えれば(笑)


それは冬からようやく春になった季節の頃で、


自転車で走ると風がひんやりして寒かったんだけど、


ハートが温いからそんなの関係ないじゃないですか。。。


その時の風景はそんなに覚えてないけど、


その時の感じていた感情はすごく覚えてるんです。


昨日のことのように、心にすっと蘇ります、不思議だけど。


今考えてもすごく幸せな時だったんだなって思います。


「君がいればなあって思うんだよ 服を選ぶ時 玄関のドアを開けた時 新しい歌が出来た時 君ならなんて言うかな 君がいればなあって思うんだよ」


意見を求めたいって気持ち分かるな~


Nさんもバックナンバーファンなのですけど、


例えば、このブログ記事を見せたらNさんなんて言うかな~とか。


同じものを見て共有したいって思うじゃないですか。


なかなか面白いやん、って笑ってほしいな~って、


きっとクスっと笑ってくれる気がするんです。



「何度目が覚めても君はいなくて だけど目を閉じると君がいて」


この表現ヤバくないですか?!


超切ないっすよね~依与吏さんやっぱ天才だわ!って思う一節です。


夢の中にNさんが出てくることって以前はたまにあったのですけど、


まさにこの状態!


夢の中でしか会えないみたいな。


でも夢の中で会えてるうちは嬉しいんだけど、


夢から覚めるとなお一層苦しいから困るんですけどね。


これって現実?やった!Nさんとヨリ戻ってんじゃん♪って


最高潮のときに目が覚めるっていうので毎回騙されてますよ(笑)



「君が気に入ってた雑貨屋も今はなくなって別の店が入ってて 角の花屋もそういえばあのアパートも 僕は今でもあの時のまま」


時は過ぎて街の様子は変わったけど、


僕はいまだに変われないっていう。


いやあこれも切ないですな~


自分だけは成長できずに置いてけぼりみたいな。


スポンサーリンク




バックナンバー『君がドアを閉めた後』の”君がいればなあ”の秀逸さ!


ところで、依与吏さんて、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんと仲良いらしいです。


その鬼龍院翔さんが、『君がドアを閉めた後』の歌詞について


以前テレビ番組で触れてて、


「君がいればなあ」ってフレーズが上手いって褒めてました。


正確なやり取りは忘れてしまったのですが、


こういう場合、たいていは「君に会いたい」とか、


「君を忘れられない」とかいう表現になりがちなところ、


「君がいればなあ」ってフレーズはなかなか歌詞にする人はいない、


そんな内容のことを言ってたんです。


なるほど、確かに、「君がいればなあ」って歌詞はなかなかないな~って。


「君に会いたい」とか「君を忘れられない」ってのは積極的な思いってイメージで、


「君がいればなあ」って消極的な思いっていうか、


心の中のちょっとしたつぶやきみたいな、


さりげないけど、心に自然と浮かんでくる心情って気がするんです。


そこが、すごい寂しい気持ちにそっと優しく寄り添ってくれてるようで、


キュンとくるポイントなんですよね♪




バックナンバー『君がドアを閉めた後』歌詞がヤバいんです!まとめ


Nさんがいればなあ・・・いまだにしょっちゅう思います。


玄関の時を開けるときやら閉めるときに限らずしょっちゅう(笑)


一体いつまで未練たらしく想いを引きずるんだろうな~


自分でも全く予測つかないです。。。


こんな自分が好きでもあり嫌いでもある。


忘れたい気もするけど、でも結局忘れないでおこうと


自分で決めちゃっているんだと思うんです。


要は、Nさんのことを悶々と引きずっている自分が好きみたいな(笑)


だから無理に忘れることもないって最近思ってます。


てか、無理に心から消そうにもできないし。


Nさんのことを未練たらしく思っていると、


バックナンバーの歌詞がほんと身近に感じられて、


依与吏さんが優しい言葉で寄り添ってくれてるようで


心地良いんですよ♪


病んでますかね(笑)


決して過去ばかり振り返っているわけでもないです。


新しい出会いはないかな、Nさんを忘れられるくらい好きな人って


現れないのかなって日々期待しているのも事実です。


正直、あの人いいな、話し易いし付き合ったら面白そうだなって思う人はいるけど、


もしその人と付き合うことになって、街中二人歩いているとき、


Nさんとばったり会ったらどうしよう?言い訳しようがないやん!とかも思うし。。。


やっぱ病んでますね(笑)


こんなこと思う内は新しい出会いなどあるわけないな。


あ~Nさんがいればなあ・・・て思うんだよ。。。



以上、「バックナンバー『君がドアを閉めた後』歌詞がヤバいんです!」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバー人気曲『アップルパイ』はポジティブソング! [アップルパイ]

バックナンバー人気曲『アップルパイ』はポジティブソング!


バックナンバー『アップルパイ』はタイトルも歌詞も曲調も


とてもキュートな曲♪


ライブでもほっこりできて、盛り上がる曲でわたくしも大好きです。


バックナンバーには珍しくというべきか、


ストーリーの終わり方が愚痴って終わりじゃなくて、


ポジティブな終わり方なのです(笑)


スポンサーリンク




バックナンバー『アップルパイ』歌詞の意味


『アップルパイ』に出てくるカップルは倦怠期の様子ですね~


付き合いだしのドキドキ感とかが薄れてきて、マンネリ化してしまい、


”甘酸っぱ”かった付き合い当初の感覚を思い出せなくなったようです。


「甘酸っぱいってどんな味だっけ そんなこと言われても僕はもう逆さになって跳んではねたって何も持ってやしないよ」


倦怠期とかマンネリ化は、恋愛や結婚が長くなると感じちゃいます。


このカップルはあるいは夫婦なのかもしれないですね~


相手が空気のような、居て当たり前の存在になってしまい、


新鮮さが薄れてしまうのは寂しいけど事実です。。。


「お腹いっぱいの愛に飽きちゃって秘密主義でクールな奴にでも乱されたいって言うなら僕だってアレをアレにするよ」


”秘密主義でクールな奴”って、どんな状態なのかな~


ちょっと他の女性の存在が見え隠れする男って感じでしょうか。


要するに、浮気してるのか・・・って疑いたくなる男。


そんな彼(夫)に乱されたいって欲望があるのなら、


僕だって、”アレをアレにするよ”。


”アレをアレにする”ってどういう意味なのでしょうかね(笑)


イメージでは、エロを感じさせるフレーズですけど、


きっと依与吏さんもそういう意図なのではないかと。


倦怠期を解消するためには、浮気とかスリリングな出来事が必要?


浮気してるのかな・・・?って疑う気持ちが起こることで、


相手への恋心を再認識できるのはあるかもしれないけど、


ホントに浮気しているようならドン引きですよ。


男のある程度の浮気心は女としても織り込み済みなんです。


他の女に目が移るってのも男ならあるじゃないですか。


でも、最後の一線は超えないでほしいのです。


最後の一線超える前に、自分の存在がよぎって思い留まってほしいのです。


そして、家にちゃんと帰ってきてほしいのです。


だって、世間には魅力的な女性ってたくさんいるんだから、


そりゃ他の女に恋心抱いてしまうのも無理からぬこと。


心を縛るわけにいかないですからね~


それでも、最後の最後は理性を持った行動を期待したい!


そのためにはどうしたらいいのか・・・?


難しすぎて答えはまだ出ていません(笑)


「あなたは私がいなくちゃ駄目だからと微笑んだあの夜から時は流れ手を繋がなくなってキスもハグも絶滅危惧」


手を繋ぐのもなくなって、キスやハグもなくなって。


わかるな~この感じ。。。


そんな状態は寂しいですけど、諦めたくないな。


またときめきを取り戻せると信じたい!


きっと、何かきっかけがあれば、


また盛り返すことも可能だと思うのです。


相手の存在の大切さに気付いて愛おしくなるみたいな。


わたくしの経験では、病気がきっかけでした。


相手が手術が必要な大きな病気にかかってしまい、


自分で言うのもあれですけど、


わたくしが献身的な看病をしていたところ、


相手がわたくしの存在の大きさに気付いて、


退院したあとの二人の関係に”甘酸っぱさ”が復活しました(笑)


スポンサーリンク




病気はしない方がいいから、災いが起こる前に、


お互いが相手の存在の大切さを再認識して、


甘酸っぱい関係を取り戻してほしいものです。



「甘酸っぱいってどんな味だっけ 君の手は今日も同じ温度 それも悪くないんだそりゃちょっと寂しい気もするけれど ああそれよりさっき買ったアップルパイ 出来立てよりもちょっと冷めてるけどそれが良いんだ一緒に食べようよ 大丈夫美味しいはず」


最後の部分、ほっこりできて大好きです。


倦怠期を迎えて関係がマンネリ化していても、


二人一緒に居ることが大事なんだよって


言ってくれてる気がします。


バックナンバーの歌詞の世界では、


別れて初めて相手の存在の大きさに気付いて


激しく後悔する主人公が数多く登場しますが、


別れる決断をする前に、関係を立て直す努力は


すべきということでしょうか。


一緒に居ることが当たり前でマンネリ化しているのなら、


付き合い当初のときめきは戻らないとしても、


今の状態で二人一緒に楽しめることを探すみたいな。


ただ、言うは易しだけどなかなか難しいですけどね~


そんな努力をするのもダルイくらい冷めてしまったら、


どうしたらいいんでしょうか。。。



バックナンバー『アップルパイ』は栗原寿さんが推した曲!


バックナンバーのベストアルバム「アンコール」が


2016年12月に発売されましたが、


『アップルパイ』の収録は、ドラムの栗原寿さんが推したようです。


「アンコール」に入れてほしい曲はあったのかという質問に対して、


寿さんは以下のように回答しています。


栗原寿(Dr) ありましたね。僕は「アップルパイ」を推したんですよ。自分自身が好きな曲でもあるし、今年のツアー(「back number tour 2016“ミラーボールとシャンデリア”」)のアンコールでやったときに、タイトルを言うだけで会場が「ワーッ!」と盛り上がって。


わたくしもライブで感じました、『アップルパイ』というタイトルを言うと、



観客の反応がオオーッ!!って盛り上がって。


テンポのノリが良くて明るい曲調だから演奏中もノリノリです♪


バックナンバー人気曲『アップルパイ』はポジティブソング!まとめ


先ほどの続きですが、二人で居ることが冷めてしまった場合の対処法。


『アップルパイ』のカップルのように、


もう一度関係を修復できないものか?


極論を言うと、一度離れてみるってのも


ひとつの方法かなと。


距離を置いてみて気付くことって沢山あるって思うから。


別れるのはいつでもできるから、


別れるという結論を出す前に、距離を置いてみて


どういう気持ちになるか試してみる。


やはり一緒に居たいって思うのか、


もう会いたくないって思うのか。。。


ただ、相手と自分とが同じ結論に行き付けばいいけど、


違う結論に行き付いたら悲劇ですけど。


でもそれも運命なのでしょう、恋愛って


一方がダメって思ってしまったらダメな気がするし。


相手の気持ちを無理に変えることはできないですからね。


あとは、別れたあと激しく後悔して悶々としないように、


結論出すのはそれはもう慎重に考えることですね。


そして、なるべく相手を傷付けないような別れの文句を


頭をフル回転して考えることでしょうか。


相手への気遣いはやはり忘れるべきではない、


いくら気持ちが冷めてしまった後でも。


でもやっぱりわたくしとしては、冷めたアップルパイでも


美味しいから大丈夫!って言ってくれるような相手がいいな(笑)



以上、「バックナンバー人気曲『アップルパイ』はポジティブソング!」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバーの歌詞 みんなの感想は? [バックナンバーの歌詞のみんなの感想]

バックナンバーの歌詞 みんなの感想は?


バックナンバーの歌詞の素敵さについていつも


個人的な感想をあれこれ綴ってますが、


世間の方々の意見、感想ってどんなもんなの・・・?


バックナンバーの数多くの曲の歌詞について、


ネットでの感想はどんなものがあるのでしょうか?


唐突に気になったので(笑)今回、みなさんの声を集めてみました!


スポンサーリンク




バックナンバーの歌詞 みんなの感想は?


バックナンバーの歌詞についてどう思うか、


ツイッターで感想を書いている方が多数おられました。


その中のいくつかを拾ってみましたのでご紹介します。














スポンサーリンク




バックナンバーの歌詞 みんなの感想は?まとめ


なるほどね~するどいツッコミというか、


辛辣な意見もあるようですけど、


わたくし思うに、バックナンバーの良さって


そう簡単に分からないものなのかも。


つまり、2~3回曲を聴いた印象と、


10回くらい聴き込んだ後の印象って


だいぶ違うんですよね~


最初聴いたときはいまいちピンと来なかった曲が、


のちのち大好きな曲になったのってわたくし無数にあります♪


そりゃ、好みというのは人それぞれだから、


みんながみんなハマるとは限らない。


バックナンバーファンのエゴだというのも自覚してます。


でも、バックナンバーの数々の名曲を知らずに過ぎてしまうのは、


やはり勿体ないとどうしても思ってしまう。


歌詞が”女々しい”だの”卑屈”だと言う方がいるのも認めますが、


自分の弱さをストレートに認めてさらけ出す清水依与吏さんて


わたしくは強いんだな~って感じます。


だって・・・男性って変な(失礼!)プライドとか


カッコつけとかあるじゃないですか(笑)


女性の前だと特に良いカッコしようと頑張っている男性の方は


とてもかわいくて素敵だとは思いますが、


別れた彼女に、まだ好きなんだ、戻ってきてくれとか、


僕の事だけ考えていてくれ、とかいう心情を


臆することなくさらけ出している依与吏さん、


とても素敵なのですよ。


日本人男性は酒を飲まないと本音が出てこないとか言われますが、


きっと弱くて女々しくて情けない本音を普段吐く機会がなく、


悶々としているのではなかろうかと思います。


男性のバックナンバーファンの方っていうのは、


依与吏さんが、弱い本音を吐きたい男性の気持ちを代弁してくれてるようで、


共感できるから好きって方も多いのでは?


ただね~難しいのは、だからといって、


常に弱い本音を吐いてばっかりというのも


収拾つかないのも事実ですよね~


やっぱり毅然としていて欲しい場面てあるわけだから。


歌詞の世界だから成立しているって面もあります正直いって(笑)


だからこそ、依与吏さんには今後も


弱くて女々しい主人公の歌詞を書いて欲しい!


普段の社会ではなかなか本音で生きられない。


世間体やプライドが邪魔して普段できないことを、


バックナンバーの歌詞の中では弱い自分を投影して昇華できるわけだから、


やっぱバックナンバーの曲の存在は貴重だと思うんです!


結論としては、バックナンバーファンから言わせてもらうと、


バックナンバーの曲、できれば最低10回は聴き込んでください!


その上でバックナンバーへの評価を決めて頂きたい!


完全にファンのエゴですね、すみません(笑)



以上、バックナンバーの歌詞 みんなの感想は?でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバーカップリング曲集出ないかな~♪ [カップリング]

バックナンバーカップリング曲集出ないかな~♪

バックナンバーシングルのカップリング曲も良い曲がいっぱい♪


アルバムに収録されていないカップリング曲は、恥ずかしながら


わたくし聴いたことがない曲があるのですけど、


きっと良い曲だろうから聴きたいですね~


いつかカップリング曲をまとめてアルバムに収録して欲しい♪


スポンサーリンク




バックナンバーのアルバムに収録されていないカップリング曲は?

今までアルバムに収録されていないカップリング曲は以下です。


・だいじなこと(2ndシングル「花束」に収録)

・はじまりはじまり(3thシングル「思い出せなくなるその日まで」に収録)

・信者よ盲目であれ(4thシングル「恋」に収録)

・one room(5thシングル「日曜日」に収録)

・アイアムノットイナフ(5thシングル「日曜日」に収録)

・君の代わり(6thシングル「わたがし」に収録)

・反省線急行自宅行き(7thシングル「青い春」に収録)

・バースデー(8thシングル「高嶺の花子さん」に収録)

・優柔不断宣言(9thシングル「fish」に収録)

・遠吠え(10thシングル「繋いだ手から」に収録)

・アーバンライフ(11thシングル「ヒロイン」に収録)

・君はいらないだろうな(12thシングル「SISTER」に収録)

・Hey!Brother!(14thシングル「クリスマスソング」に収録)

・パレード(15thシングル「僕の名前を」に収録)

・ひとくいにんげん(15thシングル「僕の名前を」に収録)

・君の恋人になったら(16thシングル「ハッピーエンド」に収録)

・魔女と僕(16thシングル「ハッピーエンド」に収録)

以上、17曲!結構多いです!


どれも気になる曲ばかりなのですが、


「ひとくいにんげん」って特に気になるな~


どんな曲なんだろ(笑)


バックナンバー カップリング曲にも手抜きなし!

カップリング曲って、やはり表題曲とかアルバム曲に比べると、


影が薄くなりがちですよね~


素人考えでは、楽曲作りのモチベーションについても


カップリング曲と、シングル曲などと違ってくるのでは?


悪くいってしまうと、手抜き・・・みたいな。


そんな風にも感じてしまうのですけど、


バックナンバーについてはどうなのでしょうか?


依与吏さんはこんな風に語っています。



「やっぱりカップリングというのは聴かれ難くはなってしまう。だから自分たちはシングルでもアルバムでも良い曲を入れまくる状況を続けて、自分たちの腕を上げてクオリティを上げる。で、「back numberはシングルのカップリングも全部良いから、常に手に入れていかないと」って思ってもらう。それを続けていくしかないんですよ。差をつけずに1曲1曲一生懸命やって、こうやって言いまくるしかないんです、「全部良いんス! チクショー!」って(笑)。」

「それが音楽に対して一番誠実な形だと思うんですよね。楽曲の魅力、中身の魅力で売っていく。もちろん、オマケをつけてもいいと思うんですけど、“back numberの存在意義は曲があってこそ”と歯を食いしばって続けて行くことが一番かっこいい。自分たちがかっこいいと思える存在にならなければいけないと思いますね。」


いやあ、依与吏さんやっぱカッコいいっす!


カップリングだろうが差を付けずに


1曲1曲全力で作っているということですね。


スポンサーリンク




わたくしもバックナンバーを大好きになったきっかけは


やはり曲の良さなので、


”楽曲の魅力”で売っていくってすごく分かります。



依与吏さんが作る歌詞の世界観は、とても内省的なものが多い。


依与吏さん個人の失恋体験なども数多くあるのですけど、


依与吏さん以外のバックナンバーメンバー和也さん、寿さんは


依与吏さんが作る歌詞をどう受け取っているのですかね~


依与吏さんは自分で作った歌詞を、どのタイミングで


バックナンバーの他のメンバー二人に共有するのか、


そして二人は何か感想を言ってくれたりするのでしょうか?



「今までずっと何も言わない感じだったので、もう歌詞を書き終わったら、バーッてグループLINEに送っています!否が応でも”いいね!”っていうスタンプぐらいは押させるように(笑)。だってなんかイヤじゃないですか!?『依与吏が書きたいことを書けばいい』みたいな感じ~。あいつらだって50歩100歩な恋愛しかしてないんですよ、それなのにインタビューで「いや、俺はこういう歌詞のことはわからないんで」とか言われたらふざけんなあ!ってなるからぁ、もう”了承を得ているぞ”という既成事実を作っています(笑)おかげで最近は送った歌詞にちょっとリアクションが来るようになりましたね。」


これ面白い(笑)


バックナンバーメンバーのグループLINEがあるって超かわいい(笑)


メンバーみんなほんと仲良いみたいでほっこりします♪


依与吏さんがLINEで送った歌詞に


最近は二人のリアクションが来るということで、


どんなリアクションかとても気になるとこですが、


詳しくは明かされなかったです。


想像ですが、和也さんは辛口コメントをガチで言ってそうだし、


寿さんは、ウケねらいのコメントをしてそうなイメージ(笑)


バックナンバー3人のそういう言いにくいことも言い合える仲っていうのも


素敵ですよね♪


グループLINEこれからもずっと続けてほしいです。


バックナンバーカップリング曲集出ないかな~♪まとめ

バックナンバー数々のカップリング曲についても、


依与吏さん差を付けることなく制作しているし、


熱量も平等ということが分かって、ますます聴きたくなってます。


依与吏さんも、B面集出そうぜ、みたいな提案もしているらしく、


冒頭も述べましたが、カップリング曲まとめてリリースしてほしい!


上記の17曲はベストアルバム「アンコール」にも収録されず、


かつ、なかなかライブでも演る機会ないでしょうから、


わたくしのような遅咲きファンにとっても、


まとめて聴きたい!と思います。


きっとそのうちリリースされるはずだから、


楽しみに待っておきます♪


新たな情報が入り次第お伝え致します!



以上、「バックナンバーカップリング曲集出ないかな~♪」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバー人気曲『はなびら』の歌詞に共感すること! [はなびら]

バックナンバー人気曲『はなびら』の歌詞に共感すること!


バックナンバーの記念すべきメジャーデビューシングル、


『はなびら』(作詞作曲:清水依与吏)は、


さすがデビューシングルと言う感じがすごい出てるパワーを感じる曲。


歌詞もバックナンバーらしい切なさ満載で大好きな曲です♪


スポンサーリンク




バックナンバー人気曲『はなびら』の歌詞に共感すること!

『はなびら』は、別れた恋人への想いが溢れた、とても情熱的な歌詞。


清水依与吏さんの熱いメッセージが感じられて、グッと来ます♪


何といってもサビの部分が熱くて激しくて心に刺さりますね~



「抱き締めても春ははなびらのように僕の腕をすり抜けて それでも忘れたくなくて何度も何度も巻き戻して 君ともう一回出会ってもう一回恋したいんだって 今度はもう離さないよ 離さない」


わかるなあ~わたくしももう一回Nさんと出会って恋したい(笑)


出会ったところからやり直したいです。


Nさんの顔とか、交わした会話とか、思い出すのは辛いんだけど、


ついつい思い出しては、あの頃楽しかったな~って思ってしまいます。


別れて1年以上経つのに・・・まだ病んでます(笑)


まずあり得ないけど、もしヨリを戻せてまた付き合えるとしたら、


もう離さないってほんと思いますね~


何があってもすがってやるぞみたいな(笑)



「歩道橋の上にも横断歩道の上にも駐車場の緑のフェンスの前にも至る所で君の思い出が笑っててずいぶん住みにくい街になったな」


この部分もとても共感できます。


わたくしも、Nさんと付き合ってた頃は色々なところに遊びに行ったので、


そのスポットを通るたびにNさんとの思い出を思い出しては、


ちょっとウルウル来ちゃいます。


”住みにくい街になったな”って気持ちすごく分かる。


この店一緒に行ったな・・・こんなの食べたな・・・


ここら手を繋いで歩いて、くだらない話しながら


笑いながら夜歩いたっけ・・・


いやもう全然引きづってるな~(汗)



「言い忘れたけど君のことがまだ好きだよ 独りで呟いただけなのにな 溢れてくる」


まだ好きだなあって声に出ちゃうことありますよ~


それで気持ちが高ぶってこぼれんばかりに溢れてきて、


切なくてまたウルウル来ちゃって。


実際に、Nさんにまだ好きって気持ちを伝えたこともあったんです。


会いに行ってもう一度付き合いたいって。


でも結果はNOでした・・・


さらに悲しくて泣いたけど、


でも会いに行ったことは後悔してないですよ~


会いに行くまでは相当考えたけど、


会って気持ちぶつけて少しすっきりしたし、


何よりNさんの元気な姿見れてホッとしたかな。


そして、Nさんにどんな嫌な顔されるかなって


ドキドキだったんだけど、


Nさんは最初驚いていたけど、変わらず優しい表情で接してくれて、


とりあえずちゃんと向き合って話を聞いてくれて、


ちゃんとNさんの気持ちも話してくれて。


結果、ヨリは戻らなかったけど、


”Nさんを好きでよかった”って思える自分にも出会えたし、


思い切って会いに行って良かったなあって。


正直今でもめちゃくちゃ好きで、


寂しい時電話したくもなるけど、話する勇気はないんだよな~


あ、でもこの前4月にバックナンバーライブに行った後は、


テンション上がりすぎて思わずメールしちゃった(笑)


Nさんとライブ行きたかったみたいなメールを送って、


既読にはなったけど、返事はもちろん来ず(笑)


いつまでこんな気持ち引きずるんだろって辛い気持ちもあるけど、


Nさんを思いながらバックナンバーの曲を聴けるという楽しみもあるので、


まあ無理に忘れなくてもいいかなって思ってます(笑)


スポンサーリンク




バックナンバーの曲の主人公は依与吏さんの分身?

バックナンバーの曲には、色々な主人公が出てきて、


その心情や行動にはいちいち激しく共感してしまいます。


この色々な主人公・・・やはり依与吏さんそのものなのか?


その人たちは依与吏さんの分身のような感覚なのか、それとも


全くの別人をイメージしているのか?という質問に


依与吏さんが答えてます。



「自分ではないと思うんですけど、完全に自分ではないとは言い切れないというか。半々ですかねえ、難しいところです。最初は全く俺とは違う人間を描こうと思って作っていくんですよ。でもそのうち「あ~わかるわそれ~!」ってなって、「そうか、俺が書いているんだった!」みたいなことによくなるんです(笑)。まあいろんな主人公がいるつもりではあるんですけど、おおまかに分けると何種類かの人しか出てこない気もするしなあ・・・。だからなるべく数えないようにしています(笑)。」


わたくしがバックナンバーを聴くときは、


完全に主人公=依与吏さんて気持ちで聴いてます。


男性目線だろうと、女性目線だろうと主人公は全部依与吏さん(笑)


だから、半々じゃなくて、100%依与吏さんだとわたくしは解釈しています。


依与吏さんが普段は言えない心の底の気持ちを、


曲の主人公に投影して言わせている・・・


そんな感じがかなりしちゃいます♪


バックナンバー人気曲『はなびら』の歌詞に共感すること!まとめ

『はなびら』の主人公は、別れた恋人への未練を引きずりながら、


願わくは時を巻き戻してもう一度恋したい、


そしたら絶対離さないっていう、


熱情ともいえる熱い思いを心の中でたぎらせています。


先ほども述べましたが、ヨリを戻したいなら、


もう一度アタックするのもいいのではないかとわたくしは思いますね~


ダメもと、って訳にはいかず、


ダメだった場合相当心は折れますけど、


心情的にすっきりできて前に進めるきっかけにはなります。


だってね~あの頃はよかったといつまでも感傷に浸るのもキツいじゃないですか~


感傷に浸ることで自分の気持ちに蓋ができるならそれもアリですけど、


やっぱ想いって時に溢れますからね。


溢れたときに、その勢いで相手に連絡しちゃうってのも、


恋愛の醍醐味じゃないかって思うんです。


わたくしもNさんへの想いがどうしようもなく溢れて、


衝動的に電話して、強引に会いに行って


気持ちをぶつけちゃいましたが、


自分の行動について全く後悔はないです。


Nさんには迷惑だったでしょうけど(笑)


あの時会いに行かず、別れたままだったら、


今頃はまだ想いをずるずる引きずって、


もっと悶々としていたでしょうから。


きっぱり断られたからといって、


こちらの想いを断ち切ることはできなかったけど、


相手があることだからそれはしょうがないこと。


将来もしかしたらまたNさんとの縁があるかも・・・


そんな風に思いながら日々過ごしています(笑)


決して健全な生き方ではないでしょうが、


Nさんへの気持ちが薄れるのをとりあえず待つしかないので。


Nさんより好きな人が現れたらいいのでしょうが、


そんな人は現れるのかな~(苦笑)



以上、バックナンバー人気曲『はなびら』の歌詞に共感すること!でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

バックナンバー人気曲『思い出せなくなるその日まで』で清水依与吏さんが言いたいこととは? [思い出せなくなるその日まで]

バックナンバー人気曲『思い出せなくなるその日まで』で清水依与吏さんが言いたいこととは?


バックナンバー『思い出せなくなるその日まで』(作詞作曲:清水依与吏)は、


タイトルからしてもう切ない。。。


この『思い出せなくなるその日まで』の歌詞を聴いてみても、


失恋したけど、いつまでも悲しんでないで


次のステップへ向けて頑張ろうとか、


そんな軽いフレーズはやはり全く入ってないです。


最初から最後まで救いのない悲しみと切なさが続いてフェードアウト。


バックナンバーのそういうところが大好きです♪


スポンサーリンク




バックナンバー人気曲『思い出せなくなるその日まで』歌詞の意味

『思い出せなくなるその日まで』の歌詞の冒頭。



「世界で一番大事な人がいなくなっても日々は続いてく 思い出せなくなるその日まで何をして何を見て息をしていよう」


そう、好きな人と別れても日々は変わらず過ぎていく。


自分が見える景色は全く違うものになるのにも拘わらず、


他の誰もこの気持ちなんて知らずに


自分に気軽に話し掛けてくるし、


仕事だってお客さんだって待ってくれない。


理不尽な仕打ちに思えてしまいますよね~



「ひらひら輝くこの雪も季節もせめてあなたがそばにいれば 今ではただ冷たくて邪魔くさいだけね 寒いねって言ったら寒いねって聞こえる あれは幸せだったのね」


あれは幸せだったんだー往々にして後から気付きます。。。


何でもない会話ほど、懐かしく愛おしく思い出されるんですよ~


「寒いね」「うん、寒いね」みたいな。


一緒に居る時は気付かない相手の存在のありがたさ。


別れてから気付くことって多いですよね~


それとも別れたからこそ過大に美化してしまうのか?


でもですね、別れるその時には思うのですよ、


”あ~ここで別れたら後々悲しくて泣いちゃって後悔するんだろうな~”


でも、まあでももう好きじゃないからしょうがないってことで


別れてしまうんだけど、案の定激しい後悔です(笑)


いい加減学習してもいいはずなんだけど、できない。。。



「私の半分はあなたで そしてあなたの半分は私でできていたのね それならこんなに痛いのも涙が出るのも仕方がないことだね」


すごい表現だな~ここまで言い切っちゃうのはほんとすごい。


”半分”ってフレーズとても理解できます。


付き合っている頃って、お互いが同じ程度好きって気がしてません?


厳密には相手が30%、自分が70%とかあるのでしょうけど、


やっぱ平等に半分半分っていうことにしたいじゃないですか(笑)


だから、別れるということは自分の半分を


ごそっと削られるような痛みがあるのでしょう。


失恋の痛みってよく言われますけどほんと物理的に”痛い”ですよね。


その痛みに涙が出て、涙を流すと余計に悲しさがどんどんこみ上げてきて、


さらに痛いわ、悲しいわで悪循環ですよね。


そうなると、バックナンバーの『思い出せなくなるその日まで』のような曲を聴いて、


暗い部屋の中に引き籠って歌詞の世界に浸るしかなくなります(笑)



「私の半分はあなたで そしてあなたの半分は私でできていたのね それならこんなに痛いのも涙が出るのもきっと私だけじゃないね」


そう!痛いのは、泣いているのは自分だけじゃないと思いたい!


別れた相手も痛いし、泣いているはず。


てか、そんな辛いなら連絡してきて!ヨリ戻そう!って言いたい(笑)


結局ね、好きな人であれば、”思い出せなくなる日”なんて


来ない気がするんですよね生きてる限り。


たとえ修羅場があって別れた人であっても、


今思い出すと良い思い出になってるし、


結局、思い出って美化されてしまうのですよね~


だから、実際復縁してまた付き合い出したとしても


きっとうまくいかないだろうな、


また同じところで躓いてしまうんだろうなとは分かってはいるのです。


それでも、美化された思い出にすがって、


今度はうまくやろうって思ってしまう。


いい加減学習したいですよほんとに(笑)


スポンサーリンク




バックナンバー『思い出せなくなるその日まで』で清水依与吏さんが言いたかったこと!

バックナンバー『思い出せなくなるその日まで』で


切々と想いを歌い上げる清水依与吏さん。


この『思い出せなくなるその日まで』って曲で


依与吏さんが言いたかったことって何だったのか?


依与吏さんはインタビューでこんな風に答えてます。


清水依与吏:言いたいことはタイトルとアタマ2行なんですよ。この世界はなんて理不尽なんでしょうって投げかけている歌でもあるんですが、 解釈は聴いた人が自由にしてもらえたらうれしいです。


なるほど、冒頭のフレーズが依与吏さんが言いたかったことなんですね~



「世界で一番大事な人がいなくなっても日々は続いてく 思い出せなくなるその日まで何をして何を見て息をしていよう」


この世界は理不尽って感じる気持ち分かります。。。


どうして一方的に想いを断ち切られなきゃならないの?


この痛みどうして誰も分かってくれないの?なんで優しく慰めてくれないの?


失恋したときは、自分が可哀想でたまらなくて、


自分に対して相変わらずの仕打ちをされたら


イラっと来たり、友達に打ち明けても


期待通りの言葉が返ってこなかっただけで恨んだり。


自分の世界に引き籠って、自分中心の考え方しかできなくて、


きっと周りを傷付けたりして。


でもね~勝手だけどこんな時は甘えさせてってわたくしは言いたい。


しばらくしたら平常に戻るから許して、みたいな(汗)



バックナンバー人気曲『思い出せなくなるその日まで』で清水依与吏さんが言いたいこととは?まとめ

ところで、『思い出せなくなるその日まで』のMVに出演されてる女優さん、


とても綺麗で上品で笑顔が素敵でわたくし好きです♪

9.jpg

ネットで調べると、この方はモデル、タレントとして活躍されている


菅由彩子(かん ゆいこ)さん。


容姿端麗なのもそのはず、2011ミス・アース・ジャパンコンテストの


ファイナリストに選出された経歴を持つ女性らしいです。


バックナンバーのMVに出ている女優さんみんな素敵なんですけど、


わたくし一番推すのはこの菅さんです!


『思い出せなくなるその日まで』MVでは、


菅さんと一緒に生活しているようなVRな世界が楽しめて


男性はたまらないのではないでしょうか♪


『思い出せなくなるその日まで』は痛いほど悲しくて切ない失恋の歌ですけど、


MVのほっこりする情景は癒されますよね~


思い出されるのがこんなMVのような楽しい情景であれば


別れた後はすごく悲しいでしょうけど、


やっぱ”思い出せなくなる日”なんて来ないよな~てつくづく思いますね。


ある記憶だけを消去するツールでも発明されないとほんと無理です。


自らの意思で完全に頭から消し去るのは無理だから、


楽しかった思い出として置いといて


時間の経過によって薄れていくのに任せるしかなさそうです。。。


そして新しく、より楽しい思い出によって上書きしていくことでしょうね~



以上、「バックナンバー人気曲『思い出せなくなるその日まで』で清水依与吏さんが言いたいこととは?」でした!


今回も最後までお読み頂きありがとうございました!


それでは失礼いたします!


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -